入所療養

日常生活において、看護・介護・リハビリテーションが必要な方に入所をしていただき、医師を中心に各分野の専門スタッフが自立支援のサポートを行なったり、入所していただくことで介護者の介護負担の軽減等を行います。

入所対象者

介護保険証をお持ちの方で、要介護1~要介護5の方。また、要介護で医療行為が必要な方(医療行為が必要な方とは、喀痰の吸引が必要な方、胃ろうや経鼻胃管の注入を行っている方、尿道カテーテル留置されている方などです)。

入所方法

施設に来所していただくか、お電話でご相談ください。見学も可能です。
担当支援相談員がご利用条件やお申し込み方法など、お話しさせて頂きます。

入所定員・・・50名

部屋のタイプ 室数 定数
個室 16室 16名
2人部屋 1室 2名
4人部屋 8室 32名

主な行事

週間

  • 集団体操
  • おやつ

月間

  • 季節の行事(新年会・節分・ひな祭り・夏祭り・敬老会・クリスマス会など)
  • ショッピング
  • おでかけ
  • お誕生日会など

隔週・随時

  • 歌会(月2回)
  • 習字(月2回)
  • ボランティア(歌・舞踊・楽器演奏など)

短期入所療養介護(ショートステイ)

施設に短期入所していただき、医学的な管理のもとで、看護やリハビリテーション、日常生活の介護などを行います。

短期入所療養介護(ショートステイ)利用対象者

介護保険証をお持ちの方で、要支援1〜2、要介護1~要介護5の方。要介護で医療行為が必要な方(医療行為が必要な方とは、喀痰の吸引が必要な方、胃ろうや経鼻胃管の注入を行っている方、尿道カテーテル留置をされている方などです)。

短期入所療養介護(ショートステイ)利用方法

居宅介護支援事業所の担当ケアマネージャーにご相談していただくか、施設にご相談ください。見学も可能です。

通所リハビリテーション(デイケア)のフロア

サービス内容

心と身体の回復を目指してデイケアスタッフ(看護師・介護士)、医師、療法士、管理栄養士がご利用者とご家族のニーズに応えるサービスです。
自立支援とご家族の介護負担の軽減を目的とし、ご利用者の在宅介護の状況、心身状況等を考慮した通所リハビリテーション計画を作成いたします。ご利用者毎の計画に基づいた、看護・介護・リハビリテーションおよび栄養状態の維持・改善のためのサービスを提供いたします。

通所リハビリテーションの目標

私達は利用者の自立支援を目指しています。

笑顔のために

  • 理学療法・作業療法・言語療法などそれぞれ専門の療法士がおり、スタッフと協力して自立支援のお手伝いをしています。
  • 季節行事、運動レクリエーション、誕生会、お茶会など様々な行事により、笑顔の時間を多く持てるよう計画しています。
  • 医療依存度の高い方(胃廔の方、吸引が必要な方、各種カテーテルが挿入されている方など)のケアも行っています。ご相談下さい。
  • 送迎も広範囲に行っています。どうぞご相談下さい。

介護老人保健施設きさか「デイケア」の特長

集団体操

ペットボトルや棒を使用し音楽に合わせて運動したり、食事がスムーズに行えるように、嚥下体操を行っています。

入 浴

入浴方法は、主に大きな浴槽(2m×5m程度)にそのまま入る、リフトを使用して大浴槽へ入る、それとは別に機械浴を使用する方法となります。

趣味活動

頭の体操(計算・塗り絵・間違い探し・パズルなど)囲碁・将棋・オセロ・大きな壁画作成などを行っています。

各種レクリエーション

運動会、敬老会など季節ごとの行事に加え、お茶会や誕生日会など毎月の行事も行っています。フーセンバレーなども年数回実施しています。

リハビリテーション

  • 療法士が中心に専門的視点から、一人ひとりにあわせたリハビリテーションを提供致します。
  • ご本人様の目標とする生活が送れるよう、看護師・介護士とともに、生活動作・家事動作・趣味活動などにアプローチしていきます。
  • 言語聴覚士による飲み込みや言語・認知面に対するアプローチが充実しています。
  • 療法士がご自宅を訪問し、生活されている環境や様子を確認することで、実際の生活に合わせたリハビリテーションを提供します。
  • 住み慣れたご自宅で、安心して自立した生活が送れるよう、積極的に自宅改修や福祉用具を提案します。

栄養管理・相談

利用者様一人一人の病態・栄養状態・義歯の状態・嚥下状態に合わせた食事提供を行っています。食事についての相談もお受けしています。ご質問等ありましたら、お気軽に声をお掛け下さい。

一日の過ごし方(例)

9:00

送迎車両でお迎え

9:30

施設到着
バイタル測定(体温・血圧)、
水分補給、
入浴(順次12:00まで)

9:00〜
16:00

個別リハビリテーション
利用者様ごとに随時実施

10:00

朝の会
ラジオ体操

10:30

自主トレーニング
趣味活動

11:20

口腔・嚥下体操

12:00

昼食
お昼休み

13:30

ハーフスクワット(対象者のみ)

14:00

集団体操

15:30

おやつ

16:00

送迎車両でお送り

お申し込み手続きからご利用開始まで

ケアマネージャーによるご利用申し込み書及び医療情報提供のご提出

ケアマネージャー、ご本人または
ご家族と面談

判定会議で検討させていただきます。

ご契約(判定会議で受け入れが可能な場合)

担当者会議開催

ご利用の開始

見学および体験利用について

見学や一日体験を行っています。送迎・入浴にも対応しており、この体験等を通じ、本格的なご利用開始をご検討いただけます。

一日体験の利用料金700円(お食事代のみ)
※ リハビリサービスは見学と説明になります。

お問い合わせ先担当者 主任またはデイケア相談員
電話 082-422-1560
お気軽にお問い合わせいただけることを心待ちにしています。